引っ越した私の家はカビ屋敷だった!

タイトルの通り、私の家はカビ屋敷でした。山袖に家があるんで物凄く湿気が多いです。他見の友達に湿度なん%位か聞いたところ40%前後だよ。私の家の台所の、湿度なんて80%以上なんかざらです。そして色んな所にカビが生えるのです。暫く使ってなかったさえ箸、テーブル、食器棚、カビだらけです。クローゼットの衣類にまでカビが生える始末です。私の部屋はエアコンの除湿を付けてますが湿度78%です。今のところ私の部屋ではカビを見かけたことはありません。一回、本に誤って飲み物をこぼしたことがあるんですが、一晩のうちにカビが生えました。なので、テーブルなどは除菌スプレーなんかで毎日拭いています。カビが生えたお箸などは処分いたしました。台所には空気がこもらないように扇風機を回してます。扇風機の電気代は、1日10円位だそうです。そして今回、除湿機能の付いた空気清浄器を注文しています。それで少しでも湿度が下がればと思ってます。あとはカビの胞子を除去してくれることにも期待しています。腕脱毛は意外と安い料金で施術できました

最新版の「時をかける少女」

昔の映画やドラマのリメイクって、どうしても最初の作品の印象が強くて、
新しい作品を見ても最後まで見続けないことが多いです。
今回の「時をかける少女」もそうなんだろうな〜と思いながらも、とりあえず1話を見ることにしました。
最初の作品が30年以上前のものなので、時代背景的にも古いのかなと期待はしていませんでした。
でも、見始めたら、設定は田舎の高校生ではあるけれど、何の違和感もなく、青春ラブストーリーで
楽しく見ることができています。
伊豆での撮影らしく、海が見える高校で、景色もよく、ほどよく田舎でなつかしさが感じられるような設定なので、
ほんわか温かい気持ちで見ることができます。
主演の黒島結菜ちゃんがかわいくて、同級生二人の男の子たちとどういう展開に発展していくのかがとても楽しみです。
リオ五輪の開催の関係で5話までしかやらないと聞いたので、普通のドラマより短くて残念ではありますが、
最後まで見たいな〜と思いました。http://www.therapyroom-sapporo.com/

海を越えた安打製造機への思い

イチローの3000本安打の記録達成を国内外の人たちが注目しています。日本でのデビュー当時から彼には驚かされ続けています。当時まだ20歳の選手が「夢」の200本安打ペースでヒットを量産し、最終的に当時の日本記録を打ち立ててしまいました。彼の功績は野球界に「最多安打賞」というタイトルを作らせてしまいました。そして、7年連続の首位打者という信じられない大記録をひっさげてアメリカへと渡りました。すでにピッチャーでは、野茂や佐々木などが実績を残しておりましたが、野手が通用するのかと興味津々でした。それが10年連続の200本安打とオールスター出場、メジャーの安打数を80数年ぶりに更新するという快挙!チームの勝敗よりも彼が安打を積み重ねてゆくことにイチメーターのエイミーさんのように喜んでいる私がいます。なんでだろうなぁ? イチローがヒット打ったって給料は1円も上がンないのに・・・。理屈ではない。
その理由は、あなたも私も同じでしょう。みんなイチローが大好きなんです。髭を毎日電気シェーバーで剃った結果、肌荒れを起こしました

会費値上げにするのかどうか

私の職場では直接関係のないもの、例えばキッチンの用具やお茶などの嗜好品を買うためのお金を毎月集金することになっています。
その集金係は、年に二回開催する飲み会の幹事も兼ねていて、男女1名ずつで、1年ごとの持ち回りですることになっています。
私は、飲み会なんかで親睦が深まるとは全然思っていないのですが、今年は私が会計なので、少ない資金でなんとかやりくりをしています。
なぜお金がないかと言えば、1部の人しか利用していないインスタントコーヒー代金が財政を圧迫しています。お客様に出すなら買出しも我慢ができますが、一部の人しか利用していないものを自分の時間を削って買出しに行っているとばからしい気持ちになってしまいます。
人は減っているので収入も減っていて、それなのに物価は上がっているので、上の人に現状を話して、コーヒーを廃止しようとしたのですが、利用している人しかだったので、会費を値上げしたらと言われてしまい…板挟みで毎日胃が痛いです。